ホーム  >  クライミングシューズ  >  ピックアップアイテム:アトミック2

クライミングシューズ

ピックアップアイテム:アトミック2

topimage

フィット感は新たな次元へ―

レッドチリのハイエンドモデル、アトミック2がさらに進化して登場。履き口とアッパー全体の構造がバージョンアップし、フィット感が大幅に向上しました。 柔軟性を持つシャンクは、スメアリングやエッジングなど、あらゆるフットワークを可能に。 高い耐久性と細部の作り込みは、ものづくりにこだわるドイツ人のクラフトマンシップを感じさせます。ジムから外岩まであらゆるクライミングシーンで高みを目指すクライマーをサポートする一足です。

スペック

素材

アッパー:シンセティック・レザー

ソール:4.5mm厚ビブラムXSグリップ

サイズ K3.0~K10.0(UKサイズ0.5刻み)
重量

230g(K7.0 片足)

推奨用途 ボルダリング、ルートクライミング


各部の特長

function summary

① ストレスのない足入れ

 

履き口のスリットを大きく設けることで、スムーズな足入れを可能に。着脱のストレスを大幅に軽減することで、より集中して課題に臨むことができます。




―あらゆる足型にフィットするラスト構造―
またアッパーのデザインが見直され、あらゆる足の形状に対して優れたフィット感を実現。靴全体のしなやかさも向上し、これまで窮屈さからハイエンドモデルの使用を諦めていた方でも、気軽にハイエンドクライミングシューズを体感できます。

フィッティングの比較表をみる>>

 

 

② グリップ力と高い耐久性を両立したアウトソール

 

flexpoint

アウトソールには、4.5mm厚の「ビブラムXSグリップ」を使用。フリクション性能に優れ、高い耐久性も同時に実現しています。

また、セパレートタイプを採用することで、爪先のダウントゥ構造を維持したまま多彩なフットワークを可能にしています。

 

 

 

③ 安定したトゥーフックを実現するトゥーラバー

 

flexpoint

つま先が大きく下を向いたダウントゥ形状は、強傾斜の壁でも立ちこみやすく、あらゆる高難度ルートに対応します。アトミック2ではラバーランドと一体型のトゥーラバーがより高度なトゥフックを可能としています。

 

 

 

 

 

④ フィット感が向上したヒールカップ

 

コンパクトになったヒールカップと、レッドチリ創業者でドイツの名クライマー、シュテファン・グロバッツが生み出したスリングショットの進化により、高いフィット感を実現。ヒール側面ははランドラバーの面積を広くしたことで、より安定したヒールフックを可能にしています。

 

 

 

 

 

雑誌『ROCK & SNOW』080号で紹介されました

雑誌『ROCK & SNOW』080号(山と渓谷社、2018年6月6日発売)にて「アトミック2」が紹介され、高評価をいただきました。

『山と渓谷』2016年4月号

『ROCK & SNOW』080号より抜粋

 

“シュテファン・グロヴァッツのシューズブランド「レッドチリ」。そのハイエンドモデルとして地平を切り開いてきた「アトミック」が2年ぶりにバージョンアップ。(中略)スメアリングとエッジングのバランスに優れ、ジムでも外岩でも場所を問わずに使えるテクニカルシューズとして王道を行く。” 文=ROCK & SNOW編集部

 

オンラインショップ »

※モンベルのオンラインショップに遷移します


このページのトップへ